Recruit仕事と家庭の両立支援

仕事と家庭の両立支援Work-Life Balance

当社では、埼玉県多様な働き方宣言企業として、以下のような取り組みを行っています。

  • 1.育児/介護休業が取得しやすい環境の整備
  • 2.子育ての時間を確保するための措置
  • 3.地域における子育て支援
  • 4.家族のための時間を確保するための措置

仕事と家庭の両立応援

仕事と家庭の両立支援に関わる行動計画(第3回)

社員が仕事と子育てまたは家族の介護を両立させることができ、働きやすい環境をつくることによって、全ての社員が各々の能力を十分に発揮し、充実した社会生活を送れるようにするため、以下のとおり行動計画を策定しています。

  • 1. 計画期間:2015年12月1日~2020年11月30日までの5年間
  • 2. 内容

【目標1】2020年11月までに、年次有給休暇の取得日数(病欠等による事後届を除く)を、一人当たり7日以上とする。

対策

  • ① 会社方針にて社員に公表し、全社員配付の個人カード(品質・環境目標)にて周知する
  • ② 全体朝礼等でのトップによる啓蒙
  • ③ ホームページで方針の表明
  • ④ 個人別有休管理カードを用いて計画、実績の管理を徹底する

【目標2】計画期間内に、育児/介護休業、または子の看護のための休暇/介護のための休暇または短時間制度の取得状況を次の水準以上にする。
・上記いずれかを期間中対象者の10%以上が取得すること。
・期間中、1名以上の男性従業員が育児休業を取得すること。

対策

  • ⑤ 年に1回管理者研修において、「育児介護休業法」を中心とする育児/介護についての研修を行う
  • ⑥ 運用上の工夫について検討する(仕事の割り振り方法、代替職員の確保、業務の効率化など)
  • ⑦ ポスターやパンフレットの配布等による意識改革
2017年2月25日
野口精機株式会社
代表取締役社長 國分 寿史
推進代表者
総務経理グループ
ゼネラルマネージャー 花輪 利恵

当サイトの採用フォーム、またはマイナビより、お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お問い合わせ・ご応募お待ちしております。

PAGETOP